サイトカレンダをスキップ

«
2017年 10月
»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

-

ログイン

ログイン

QRコード

QR code


 掲示板目次 > Magento全般 > カスタマイズ質問 新規投稿 返信投稿
 入会金の処理方法
 
yamaimo
 2011年2月 3日 21:08 JST (参照数 6369回)  
掲示板 Newbie
Newbie

状態: オフライン


登録日: 2011年1月20日
投稿数: 7
講座の申し込みをMagentoで処理しようと考えていますが、初めての人には入会金をお願いしなければならないのだけど、どのように処理すればいいのか考えあぐねています。

設定→配送方法→定額: の情報を使って、送料取り扱い手数料をinline translationで入会金に変更し、初めてではない人からはその手数料をディスカウントする設定にしようとも考えたけど、配送料や手数料は送料と税金の計算のところで見積もりのボタンを押さない限り、ショッピングカートの合計金額では表示されず、レジの最後の確認になって、急に入会金が加算される形になってしまって、芳しくない。

Fixed Product Taxを設定しようと思ったのだけど、入会金は人に対して課すもので、物に対して課すものではないので、複数講座を受講しようと思うと、入会金も複数加算されてしまう。

ということで、よい方法が見つかりません。

ご教示いただけると大変助かります。

よろしくお願いいたします。

 
プロフィール メール
引用して書き込む
yamaimo
 2011年2月 7日 12:57 JST  
掲示板 Newbie
Newbie

状態: オフライン


登録日: 2011年1月20日
投稿数: 7
結局、Fixed Product Tax(FPT)を入会金として扱う処理にしました。

カートで表示されない問題はJavascriptで合計金額に入会金を加え、入会金に関する説明文を出すように処理しました。

会員になった人には入会金は免除するようにショッピングカート価格ルールを設定し、onepegeでの表示もinline translationで適切なものにして、とりあえず使えるものにできたと思います。

実は同じWebサイトで物販系のストアもあるのだけど、そうするとFPT(定額取り扱い手数料)が別のストアで表示されてしまう。FPTはデフォルトでしか設定できず、個別のストアで無効にできない。

http://www.magentocommerce.com/boards/viewthread/11371/

を参考に、FPTを講座申し込みのページだけに有効にすることで切り抜けました。

こういうどさくさな解決方法ではなく、入会金Extensionとか作ればいいんだけど、その余力がないので今後の課題ということに。

 
プロフィール メール
引用して書き込む
内容生成: 2.17 秒
新規投稿 返信投稿


通常 通常
注目トピック 注目トピック
ロック済 ロック済
新着 新着
注目トピック 新着 注目トピック 新着
ロック済トピック 新着 ロック済トピック 新着
ゲストユーザの投稿を見る 
ゲストユーザ投稿可能 
HTML許可 
バッドワードをチェック